代表 須田このみ ご挨拶

 

ハピネスイーティング代表
食べかたコンサルタント
須田 このみ Konomi Suda

 

 ハピネスイーティングへの想い

私自身、前職のIT企業に勤めていた頃、今より12キロも太っており、
色々な不調に悩まされていました。
特に胃痛は、中学生の頃からひどく、検査も何度もしましたが常に異常なし。
こんなにずっと痛いのに異常が無いはず無い!と思いながら生きてきました。

そんな中、ダイエットトレーナーの先生にサポートしていただく機会を得て、
激しい運動は無し、食べ方を変えただけなのに、たった2ヶ月で7キロほどの減量に成功。
胃痛もかなり改善。
食べ方がいかに大事か、どれだけ体に影響を与えているかを学び、身をもって体験しました。

そして食べ方が変わり、体が整ったことで、心も整ったのでしょう、
よりポジティブに、ハッピーに変わっていくのを感じました。
この変化を、たくさんの女性に味わって欲しい、
との想いから、30代後半にして、長年勤めたIT業界を辞め、
ハピネスイーティングを始めるための旅に出たのです。

最初はヨガのインストラクターに始まり、ダイエットトレーナーへ。

そして、一番私が悩み続け、研究していた『胃腸の改善』に身をもって成功。

胃腸にいい食べかた、それをストレス無く楽しく実践する手法を取り入れた、
誰でもかんたんにできる食事術『ハピネスイーティング』を立ち上げました。

今では毎日が「須田このみ史上最高のコンディション!」という状態です。

私自身、会社員時代は食べかたについて、真剣に考えたこともなかったですし、
今思うと本当に本当にひどい食生活でした。本当に。

そんな私だからこそ、お伝えできること、寄り添えることがきっとある。と思っています。
一人でも多くの方に、このすばらしい変化を体感して欲しい。
そして、みんながこの変化を感じることができたら、きっとみんな幸せになる。
と、心から思います。

いつからでも、遅くありません。「今」が一番のタイミングです。
「健康も幸せも、いつからでも、楽しんで手に入れることができる。」
そんな気づきを、1人でも多くの方に実感していただけるきっかけとなれば、幸せです。

 略歴・プロフィール

・都内IT系企業にて、スマホアプリやWEBなどITディレクターとして9年間勤めた後、ヨガ講師に転身。
・メディアにも多数出演、これまで1万人以上の女性のダイエットサポート経験の持ち主であるダイエットトレーナー小山圭介のもと、女性専用オンラインダイエットのパーソナルトレーナーとして50名以上の女性のダイエットをサポート。小山圭介の一番弟子として、トレーナー育成リーダーも勤める。
・伊豆高原ダイエット合宿所にて酵素断食合宿のサポート及び、ヨガクラス、骨盤調整エクササイズクラスなどを担当。
・現在は「ハピネスイーティング」を立ち上げ、ヨガのメソッドを取り入れながら、食べ方やライフスタイル改善で、健康に幸せになる方法を伝えている。

[好きな食べもの]
イチジク(幸せすぎる)、納豆(もはや人生の一部)、アボカド(私のエネルギー源)

[好きなもの、こと、場所、人]
タイ、アジア旅行、ビール、川のせせらぎをぼーっと聴く、太陽礼拝、ヴィーガンレストランめぐり、ハピネスイーティングレシピ作り、ドラクエ、勇者ヨシヒコ、山田孝之、柳楽優弥、アオイホノオ、ラピュタ、ナウシカ、犬、和の器、アラビアの食器、パンダ、細かい作業、種子図鑑

 

登録でハピネスイーティングレシピをプレゼント中!
LINE友だち募集中!友だちだからお得な情報お届けします。
友だち追加

PAGE TOP